おまとめローンって何?

おまとめローンって何?

テレビやラジオで流れているCM、街中や電車の中で見かける広告などでおまとめローンという言葉を聞いたことはありませんか?気になってしまう、おまとめローンというワードについて知っておくことで、いざという時には役立つこともあるでしょう。

 

そのワードを知っておいて、損はないと思いますので是非ご一読ください。
まず最初にお金が必要な時とは、どういった時でしょうか?

 

  • 冠婚葬祭、けがや病気など、急に用立てないといけなくなった時。
  • 車や家などといった大きな買い物をしたい時、
  • 服や腕時計、バッグやアクセサリーといった
  • ちょっとしたものだが、金額が大きくなるものを買いたい時。

 

必要である時や、その額などは人それぞれに違うものですが手元にない場合にはその額を立て替えてもらいたいと思うもの。立て替えてくれさえすれば、後は今の収入で少しずつ、回数が複数回となっても返済していけるだろう。

 

そういう考えの方は、ローンを組んでお金を用立ててもらいますよね。

 

例えば、そればいろんな目的ごとに分かれ、複数社にまたがる場合には返済がいくつかに分かれながらも、それぞれの返済が重なってしまうのです。複数のローンを抱えるということは、複数の返済を抱えることでもあります。簡単なようでいて、実は難しく、どれをいつ返済しているといった事を理解しておくのは面倒でもあります。

 

こういった難点を踏まえ、ローンを一まとめにして返済していくプランをおまとめローンといいます。

 

借入の状況などにもよりますが、各社ごとの返済額をまとめて1社から借入ます。
各社のローンを完済する代わりに、まとめて借入した1社に返済していきます。

 

借入残高や返済について管理しやすくなる点は利点の1つです。

 

金利や手数料などは各社ごとに違いますから、その点をきちんと調べなければ元あるローンよりも高額にという事もありますので、理解、納得した上でのご利用をおすすめします。