無利子でお金を借りる方法

無利子で借りれるキャンペーンを賢く利用する方法

給料日前でお金がない・・・生活がピンチ!

 

そんな方は無利息キャンペーンサービスのある消費者金融がおすすめです。

 

テレビCMやネット広告でもよく見かけるので知っている方も多いと思いますが、期間以内にお金を返した場合は、利息が掛からず、借りたお金だけを返せばいいのです。

 

例えば、大手消費者金融の30日間無利息キャンペーンは、30日以内に返済すると、無利息でお金を借りられます。また、30日以内に全額返済できない場合でも、30日を超えた日から利息が掛かるので、他の消費者金融と比べて、安い利息でお金を借りられるわけです。

 

もちろん、ほとんどの無利息キャンペーンを開催しているキャッシング会社はは初めてのお客さんを対象にしているところが多いですが、給料日前にお金がない時に2〜3万円借りて、給料が入ったら返すという使い方をしているサラリーマンや主婦が多いようです。

 

また、今は、無利子でお金を借りれる消費者金融が多いので、ネットで比較して決めるのがおすすめです。中には、5万までなら180日間、無利息で借りれる銀行カードローンもあります。5万円以上は通常通り、利息は掛かりますが、長期で借りたい方には、長い無利息期間を選ぶといいでしょう。

まとめ!無利子で借りる方法は簡単です
  • 給料日前にピンチな時に無利息期間がある所からお金を借りる
  • 給料が入ったら借りたお金を返すだけ(利息は0円で全く損しません!)

意外と利息は、長期で借りると高くなるので、利息を節約してお金を借りたい方にはこのような方法がおすすめです。以下で現在無利息きゃんぺーんがあるキャッシングを紹介していますのでぜひ参考にしてみてください!


無利息で借りれるキャッシング・カードローン一覧

アコム
30日間 1万〜500万 4.7%〜18.0% 50万円以下は不要
プロミス
30日間 1万〜500万 4.5%〜17.8% 50万円以下は不要
新生銀行カードローン レイク
30日or180日 1万〜500万 4.5%〜18.0% 100万円以下は不要

キャッシングでお金を借りるまでの流れ

初めてキャッシングを利用しようとすると、どのような流れで実際に借入を行えるようになるのか事前に知っていたほうが安心です。

 

これから順を追って説明していきますので参考にしてみて下さい。
最近では一般的になっているインターネットを使って借入する方法を説明します。

 

まずは申し込みです。キャッシング会社のサイトにある申し込み欄をクリックして必要事項を入力すると、すぐに審査が始まります。この際に本人確認書類の提出が必須となっていますので、運転免許証か健康保険証などの身分を証明できるものを用意しておいて下さい。

 

この本人確認書類をスマホやタブレットなどで撮影してアップロードすれば完了です。今までは郵送で行っていた為に数日必要でしたが、インターネットの普及によってとても簡単になりました。

 

そうして間もなく数分から数時間のあいだに、キャッシング会社から申し込み確認の電話がかかってきますので、いつでも出られるようにしておいたほうがいいでしょう。さらには勤め先への在籍確認の電話もありますので、勤め先には事前に伝えておいたほうがスムーズにいきます。

 

在籍確認の電話は、キャッシング会社の名前は告げず個人名でかかってきますので、
キャッシングを利用しようとしていることを知られたくない方への配慮もされています。

 

その後、審査を通れば無事に借入できるようになります。

 

キャッシング会社のサイトで銀行の振込口座を指定して、早い時間帯にここまでの手順が終了していれば、即日借入も可能となっているキャッシング会社も多くあります。審査を通ったらすぐに銀行口座に振り込んでもらって、あとは銀行のカードで引出せるようになります。

 

キャッシング会社のカードは後日郵送されてきます。
申し込みから借入までの流れはこのようになっています。


消費者金融のメリット・デメリット

カードローンやキャッシングは銀行や消費者金融を利用しているという人も多いと思います。またこれから利用しようと考えた場合、銀行と消費者金融のカードローンはどっちがいいのだろうと悩んでしまうと思います。

 

どちらにもメリットとデメリットがあるので、内容を知って自分に合ったものを選ぶのがおすすめです。消費者金融のメリットとデメリットについては以下から。

 

消費者金融のメリット

消費者金融のメリットは申込みが簡単で手軽ということです。申込み方法はインターネット、電話、店頭窓口、自動契約機、郵送などで行うことができ自分の都合に合わせて選ぶことができるようになっています。その中でインターネットを使った場合には24時間申込することができるので忙しい人でも空いた時間に行うことが出来るのです。

 

また審査が早いのも大きなメリットです。審査の連絡は最短で30分で完了し、その日のうちに口座に振込してくれる即日融資にも対応しているのです。このスピーディーさが消費者金融のメリットであり人気の秘密です。
※即日借りたい借りたい方はこちらを参考に⇒すぐにお金を借りるなら

 

また消費者金融独自のATMだけでなく銀行やコンビニのATMとも提携していますので、全国どこでも24時間借入や返済ができるようになっています。他にもインターネットを使って借入や返済もできるようになっているので、外出する必要もないのです。

 

消費者金融のデメリット

消費者金融の大きなデメリットは金利の高さです。簡単に利用できやすいのですが、銀行カードローンと比べると若干ですが金利が高くなってしまうので、長期での借入の場合には不利になる場合があります。

 

そのため長期で借入れたい場合にはあまり向いていないとも言えるのです。
※最近ではどこも金利を下げていてあまり変わらなくはなっています。

 

また消費者金融はイメージUPを行ってはいますが、まだどうしも消費者金融を利用しているとなると印象が悪くなってしまうというデメリットもあります。イメージ的に消費者金融系が嫌な方は上記のジャパンネット銀行や新生銀行カードローンのレイクが無利息キャンペーンををやっているので、銀行カードローンを選んでみては如何でしょうか。


更新履歴